work

逃げ足のはやいヤンバルクイナ

IMG_3633.jpg

沖縄にいったときに2匹のヤンバルクイナに会いました。
すごくうれしく、もっと姿をみたいと思ったのですが、彼らはそそくさと草むらの中に逃げていきました。
今は遠くへ行くことがなかなか難しいですが、また会える日を楽しみに、彼らの姿に想いを馳せます。

sometime piece no.36

IMG_1653.jpg

Sometime pieceは、いつかの欠片を集めることを目的にしたプロジェクトです。

小さな頃に持っていた箱の中には、日々のなかでみつけた自分にとっての宝物を入れていました。

それは、誰かにとってはなんの変哲も無いもの。

大人になった今、あの頃を思い出してみようと思いました。

なんの変哲も無い、親愛な記憶の、いつかの欠片を集めてみようと思います。

no.36は、何気なく生けた庭の花。

sometime piece no.37

IMG_3663.jpg

Sometime pieceは、いつかの欠片を集めることを目的にしたプロジェクトです。

小さな頃に持っていた箱の中には、日々のなかでみつけた自分にとっての宝物を入れていました。

それは、誰かにとってはなんの変哲も無いもの。

大人になった今、あの頃を思い出してみようと思いました。

なんの変哲も無い、親愛な記憶の、いつかの欠片を集めてみようと思います。

no.37は、空を飛ぶキジバト。

sometime piece no.38

IMG_3664.jpg

Sometime pieceは、いつかの欠片を集めることを目的にしたプロジェクトです。

小さな頃に持っていた箱の中には、日々のなかでみつけた自分にとっての宝物を入れていました。

それは、誰かにとってはなんの変哲も無いもの。

大人になった今、あの頃を思い出してみようと思いました。

なんの変哲も無い、親愛な記憶の、いつかの欠片を集めてみようと思います。

no.38は、道で出会ったカモシカ。

sometime piece no.39

IMG_0212.jpg

Sometime pieceは、いつかの欠片を集めることを目的にしたプロジェクトです。

小さな頃に持っていた箱の中には、日々のなかでみつけた自分にとっての宝物を入れていました。

それは、誰かにとってはなんの変哲も無いもの。

大人になった今、あの頃を思い出してみようと思いました。

なんの変哲も無い、親愛な記憶の、いつかの欠片を集めてみようと思います。

no.39は、庭にくる猫と赤いチューリップ。

1 2 3 4